足が冷えて眠れないアラサーママの冷え性改善ブログ

足の冷え性で夜もなかなか寝付けない、足の冷え改善、冷え性改善方法、冷えとり靴下口コミを書いています。

冷え性で悩んでいる女性のためのブログを書きます!

 f:id:prims2rose:20171124153002j:plain

はじめまして!YUIと申します。

神戸生まれ神戸育ちのアラサー、1児のママです。

 

結婚前は普通のOLでした。

1日中パソコンに向かい

1年中エアコンガンガンの環境、

外へ出るのはランチと通勤のみ。

夏は冷房ガンガンで寒さを感じ、

冬は暖房で乾燥しハンドクリームを何度も何度も塗っていました。

家と職場の往復の毎日、ほぼ毎日残業で習い事をしてみたくても通う時間なんてなく、

唯一の楽しみは終電までのわずかな時間お気に入りのバーでお酒を飲むことでした。

上司からは

お前若いんだからもっと遊べよ

と言われたことも。  (当時20でした)

スポンサーリンク

 

 

え?私冷え性だったんだと気づいたきっかけ

冷え性だと気づいたきっかけは健康器具の出張販売をしている友人と久々にランチをしていた時の何気ない会話でした。

お風呂入ってゆっくりあたたまっても寝ようと思う頃には足が冷たくてさー

それ、冷え性やで

え?まぢで?これ冷え性なん!?

冷え性だと自覚がなかったのですっごく驚きました。

いろんなことに気づくのが遅いタイプなのでそこも関係してか気づいていませんでした。

(流行りとかも結構疎いです)

この友人のおかげで自分は冷え性なんだと気づいたのです。

  • でも冷え性って言われても何すればいいんやろ?
  • 手は温かいけど冷え性なんかな?
  • なんか足湯器具とか買わなあかんのかな?
  • それとも病院行くべきなん?
  • 寝る前靴下履いてるけど温まらんしなぁ

といろいろ考えているうちに調べるのも面倒になり冷え性を治すことを諦めました。

 

冷え性をほったらかしていた私が変わった、本との出会い

友人に冷え性と言われたあの日から数年経ち、冷え性だということも忘れていたころ

子どもの絵本を買うために本屋さんへ行きました。

でも子どもは絵本選びよりも音の鳴る絵本で遊んだり、ブロックの見本で遊ぶのに夢中・・・

私もちょっとウロウロしようと絵本売り場近くのコーナーをふらふら歩いていた時に”冷え性”と書かれた仕切り板が目に飛び込んできました。

あ、そういえば私冷え性ってあの子に言われたことあったなー

と思い出し、そのコーナーの本のタイトルをパッと見たときに

冷え性・貧血・低血圧」

と書かれた本が!!ドンピシャでした!

この本読んでみたい!!

全部の症状が良くなればめっちゃ健康になれて

子どもと外へ遊びに行くのも億劫じゃなくなるんじゃない??

と思ったのです。

 

スポンサーリンク

 

 

冷え性との闘い

まず実践してみたのはめんどくさがりでおおざっぱな私でもできそうな足裏や足指マッサージ

めっちゃ簡単にできて足がポカポカして

なかなか寝付けなかった私でもすっと眠りにつくことができたんです^^

 

さらに冷え性について調べていたら

冷えとり健康法というものに出会い

冷えとり靴下という靴下があることを知りました。

やってみよう!と冷えとり靴下を2種類買ってみてそれぞれ履いてみると

あったかーい!!

普通の靴下だとすぐに氷のようにカチコチに冷えていた

私の足がじんわり温かいんです。びっくり!

 

ただ長くは効果は続かず、私の冷えは想像以上に強敵でした。

冷えとり靴下を履いていても冷えは復活してきたんです。

 

これからまだまだ調べてこの冷えと闘っていきます!!

めざせ!冷えなし快適ライフ☆

f:id:prims2rose:20171120142716j:plain

 

冷え性で悩んでいるあなたのために

思い返せば約10年は冷え性である

YUI冷え性の改善方法やオススメ情報をお伝えします! 

一緒に冷えを改善しましょう!!

どうぞよろしくお願いします(*^^*)